我が家にもアベノマスク到着!

アベノマスクが届いてたという情報を横目で見ながら、我が家には一向に届く気配がなくて忘れられてしまったのかな~とあきらめかけておりました。

今更マスクをもらってもなぁ~と、強がっては見たものの、皆がもらえているものが自分だけ貰えないというのも寂しいものです(笑)😅

その日は突然訪れました。

昨日、2020年6月1日に、ポストに入っておりました🙌

アベノマスク

マスクは既に購入してしまっておりますので、まだ使ってみてはおりません。

使ったほうがいいのか、使わずに記念にとっておいたほうがいいのか、微妙ですね。

ジャストフィットだったら、自分が小顔であることを証明できるという噂もありますが、“顔、でか~~~😱”って言われたら傷ついちゃいますからね(笑)
たぶんわたしは顔が大きい部類に入る自信がありま~す😅

講座とかにお見えになられた受講生の方で、マスクが入手できなくてお困りの方がいらしたら、プレゼントさせていただいてもいいかな。

アベノマスクのチラシ
アベノマスクのチラシ

かなり改善されてはきましたが、今となっては、アルコール消毒液とか、ハンドソープのほうが入手が難しいですね。

対策を徹底しないといけないのに、そもそも対策グッツが品薄という。
なかなか難しい状況です。

写真と同じで、物事にはすべて光と影がありますからね。

自粛を徹底すれば、新型コロナウィルスの感染は間違いなく減るでしょう。
しかし、新型コロナウィルス以外の病気、例えばエコノミー症候群が増えるかもしれません。
経済も大きなダメージを受けるでしょう。第2波、第3波がやってきても、もう国も給付金などを支給できないかもしれません。自分の生活は自分で守るしかありません。

逆に、経済活動を優先させ過ぎてしまうと、パンデミックが発生して、今以上に世の中が混乱して、経済にとっても逆効果になりかねません。

過剰反応は禁物ということですね。

私の周りには自営業の方がたくさんいらっしゃいますが、長く続けられてきた方でさえ、廃業の不安を口に出されていらっしゃる方もいます。スキル的にもお人柄的にも素晴らしい方々でさえ、そのような状況になってしまているのが残念でなりません。
正直、私自身も他人事ではありません。

残念ながら、こうなってしまった以上、新型コロナウィルスを世界から根絶することは少なくとも当面はできないと思います。インフルエンザと同じように、人類がこの先も長く付き合っていかないといけないウィルスの1つになっていくでしょう。
特効薬やワクチンが開発され、感染してもまず治る病気の1つにでもなれば、経済活動もかなり元の状態に戻るでしょう。

人類はこれまでも大疫病などに見舞われてきました歴史がありますが、絶滅することなく、生き続けてきました。人類が持っている免疫機能と、英知の力を信じて、前向きに過ごしていきたいものですね。

写真は生活必需品ではありませんが、心を豊かにしてくれる素晴らしいものです。みんなをハッピーにできるものとして、活動を続けていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です