電子書籍第 2弾出版!😊

電子書籍『写真が変われば人生が変わる②』出版!

このたび、電子書籍の第2弾を出版いたしました🙌🎉

その名は、『写真が変われば人生が変わる② 一眼カメラの露出の基本編』です。

定価は¥700です。
Amazonさん限定でご購入になれます。
Amazon Kindle Unlimited 会員の方は、追加料金なし(¥0)で読み放題ですので是非ご覧ください。

ご購入いただいて、素敵なレビューをいただけたら、めっちゃ嬉しいで~す👍

書籍の内容のご紹介

私の講座で一番人気の、『一眼カメラの基礎からマニュアルモードまで一気に学んで脱初級者♪』でレクチャーさせていただいている内容がベースです。

どのジャンルの撮影をするにもとても重要なポイントです。

前巻『写真が変われば人生が変わる① 初心者のための写真の基本編』は、一眼カメラだけでなく、デジカメやスマホカメラで撮影する場合も共通して言えるお話でした。

本巻は、デジタル一眼カメラに特化したお話しです。

デジタル一眼カメラって、明るさの設定が3つもあるって知っていましたか?

これをオートモードで撮っていると、カメラのメーカーの技術者が考えた、「なんとなくこんな設定でいいんじゃない?」という値に強制的に設定されてしまいます。

それではいつまで経っても自分のイメージ通りの写真は撮れません。
私が4年前の北海道旅行で、比較的高級なコンパクトデジカメで撮っていたのにもかかわらず、妻のスマホ写真に負けたのも、今考えるとオートモードで撮っていたからというのも大きな原因だったと思います。

この3つの明るさの設定がなぜ必要か徹底解説します。
上記の講座だけでも、これまでに70回以上開催、110人以上の方にレクチャーさせていただきました。
講座をご受講いただいた方々からのご質問やご意見を反映して、1年間以上ブラッシュアップを重ねてきて、できるだけ詳しく、それでいてシンプルで分かりやすい説明ができるように工夫しています。

是非、一眼カメラ初心者の方にご紹介いただけましたら嬉しいです。😊

ちょっとメーキング

書籍の表紙画像は、前回は自作しましたが、今回は表紙デザインのプロの方にお願いしました。ただ、使われている素材写真はすべて私が自分で撮影したものです。

いろいろなアドバイスをいただき、気づきがたくさんございました。
ただ、本がたくさん売れないと、赤字で~す(笑)😅

書籍の目次

書籍の目次をご紹介させていただきます。

  • はじめに
  • 第1章 露出とは
    露出は明るさのこと
    露出の三要素
    この章のまとめ
  • 第2章 撮影モード
    P、S(Tv)、A(Av)、M モード
    マニュアルモードがおすすめ
    マニュアルモード以外で撮るケース
    この章のまとめ
  • 第3章 明るさの三角関係
    露出の三要素の3つを足して望みの明るさを得る
    この章のまとめ
  • 第4章 露出の段
    ISO感度の段
    シャッタースピードの段
    絞りの段
    この章のまとめ
  • 第5章 ISO感度
    ISO感度の正体
    ISO感度の副作用
    ISO感度の設定値の目安
    撮って確認して調整
    この章のまとめ
  • 第6章 絞り(F値)
    絞りの正体
    絞りの副作用
    レンズの価値は開放
    F値で決まる
    撒き餌レンズはお買い得
    F値の設定値の目安
    撮って確認して調整
    この章のまとめ
  • 第7章 シャッタースピード(SS)
    シャッタースピードの正体
    シャッタースピードの副作用
    ブレは2種類
    シャッタースピードの設定値の目安
    手ブレしない目安
     『フルサイズ換算』または『35mm換算』
     手ぶれ防止機構
     撮って確認して調整
    被写体ブレしない目安
     撮って確認して調整
    この章のまとめ
  • 第8章 露出の三要素の設定手順
    マニュアルモードでの設定の流れ
     設定手順の具体例(ボケ優先)
     設定手順の具体例(ブレ優先)
     撮って確認して調整
    マニュアルモード以外での設定の流れ
    マニュアルモードのメリット
    この章のまとめ
  • コラム
    カメラの世界はフィルムカメラ時代の名残がいっぱい
     『フルサイズ換算』と『35mm換算』
     『APS-C』の名前の由来
  • あとがき

今後の出版予定

写真が変われば人生が変わる』はシリーズ化できたらと思っています。

第3弾の詳細な内容はまだ未定ですが、まだまだお伝えしたいことはたくさんございます。

第1巻は、写真や図が少ないというご意見をいただいておりますので、改定第2版も出版させていただく予定です。

私自身ももっとスキルアップして、皆様のお役に立てればと思います。
どうぞ末永く、温かい目で見守っていただけると嬉しいです。
これからも、よろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です