有限会社ネット企画様の名刺写真・Web用写真撮影

有限会社ネット企画様の名刺写真・Web用写真撮影

先日、有限会社ネット企画様の名刺写真・Web用写真の撮影をさせていただきました。

有限会社ネット企画様は、1994年にCAD図面作成を主な業務として創業され、大規模修繕工事・リニューアル工事に必要な図面作成を主な業務とされています。

現在では年間取扱物件は約20,000件がデータとして蓄積され、、他社に比べて廉価でスピーディな仕事が可能となっているそうです。

『図面のデータ化を通じて「社会の進化や発展に貢献する」』という理念を持って歩んでおられます。

有限会社ネット企画様の概要

商号 有限会社 ネット企画
本社所在地 〒270-2225 千葉県松戸市東松戸3-5-7 ラグジュアリーガーデン東松戸1F
資本金 300万円
設立 1994年11月9日
代表者 青柳 文彦 様

Webサイト: https://www.net-planning.co.jp/

有限会社ネット企画の社長と私の関係

有限会社ネット企画様の社長との出会いは、2020年1月に私の講座をご受講いただいたことでした。

講座をすごく気に入っていただけ、私のことを覚えていてくださりました。
そして、私がIT系企業出身ということもあって、約1年後にご連絡をいただけました。
なんと嬉しかったことか!
そして、お仕事のお手伝いをさせていただくことになりました。

その一環で、社長と社員の方2名様の名刺写真・Web用写真の撮影もご依頼いただきました。

撮影させていただいた写真を私の方でも使わせていただけるご許可を有限会社ネット企画様にいただきましたので、ご紹介させていただきます。

カメラマンに人物撮影を依頼する価値

ぶっちゃけ、お値段だけでいいますと、証明写真ボックスなどのほうがはるかにお安いです。

では、カメラマンに撮影を依頼する価値はどこにあると思いますか?

高価なカメラや機材を使うこと!?
確かにそれもあると思います。
カメラ機材はとても高価なものが多いだけでなく、重いものが多いので機材運搬が大変です。一般の方が容易に撮影できない理由はそこにあります。
でも、ライティングなどは、それ専用に作られた証明写真ボックスはなかなか優秀だと思います。

では、カメラマンに撮影を依頼する価値って何でしょうか?

私は、撮影される方の欲しい写真のイメージを明確にした上で、表情を引き出してあげることだと思います。
それは、機械ではなかなかできないことです。

限られた時間の中で、最高の表情を引き出して差し上げられるよう、全力で撮影させていただきました。

撮影例

有限会社ネット企画様の本社にお伺いしての撮影です。

白背景、黒背景に加え、社長は、有限会社ネット企画様のイメージカラーのスカイブルーを背景にしたカラー背景の3パターンで撮影させていただきました。

白背景

まずは白背景です。

機材的には、ストロボの3灯ライティングです。

名刺に使われるお写真とのことでした。

まだ皆さんちょっと緊張が残っておりましたので、明るい感じやガッツあふれる感じに、真面目な感じをミックスしたイメージで撮影させていただきました。

それは、私が感じた有限会社ネット企画様のお若く仕事熱心なイメージにもつながります。

あまり脚色し過ぎない、自然な感じで仕上げさせていただきました。

黒背景

続いて黒背景です。

これもストロボ3灯ライティングですが、かっこよさを表現するために、ライティングを少し変えています。

髪の毛キラキラ・ライティングです✨

Web用のプロフィール写真に使われるとのことでした。

この頃になると皆さんの緊張もかなり解けてきました。

なので、かっこよさの中にも、明るい社風のイメージが表現できるように撮影させていただきました。

カラー背景

最後は社長のカラー背景です。

有限会社ネット企画様のイメージカラーになるご予定のスカイブルーを背景にさせていただきました。

まだお若い社長の希望に満ちた感じをイメージして撮影させていただきました。

今後

この日は、当初は屋外でのプロフィール撮影も予定しておりましたが、悪天候のため延期となりました。

近日撮影させていただく予定でおります。

また掲載の許可がいただけましたら、ブログでご紹介させていただきます。

タイアップさせていただいた副業講座も企画中

まだ企画段階ですが、有限会社ネット企画様とタイアップさせていただいた副業講座も企画中です。

今週からいよいよ実現に向けて本格準備に入ります。

詳細は近日発表できると思いますので、楽しみにお待ちくださいね🤗

プロフィール撮影も承ります!

このような名刺用写真、Web用プロフィール撮影も承ります!

新しいメインのミラーレス一眼カメラのCANON EOS R5と、一眼レフカメラのEOS 6D Mark II を使い分けて撮影させていただきます!

人物撮影の場合、シャッター音で被写体の方の感情をコントロールするテクニックがあります。
ミラーレスカメラの場合だとシャッター音が小さいので、特にお写真に撮られ慣れていない方はテンションを上げるのが難しい場合があります。

その場合、使い慣れたEOS 6D Mark II で、最高の表情が引き出せるように精一杯務めさせていただきます。

お問い合わせフォームからお気軽にお問合せください!

お見積りのご依頼もお待ちしております!